読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ワカヤマチック〜東京で和歌山の味を探してみた〜

 

こんにちは!りーさです。

 過去4記事中、2記事に登場しているわたしですが、今和歌山にはいません。
実は、東京に住んでおります。(笑)
8月はなんと、東京―和歌山間を3往復もしていた、フットワーク軽め女子です。
交通費がバカになりません。WILLER TRAVELさん、回数券とかないのかな。

 

東京に住みはじめて3ヶ月。

 実は東京で「和歌山」の文字を見かける場面が意外とあります。

 

一番見かけるのが、やはり飲食店!

 

今回は、東京で愛されているワカヤマチックなお店を3つ紹介したいと思います!

 

////////////////////////////////////////////////////////////////

 1.梅酒が1000種類!和歌山県民が知らない「和歌山おでん」が食べられる渋谷のバー。焼酎&梅酒Bar  GEN&MATERIAL

 

f:id:wadaisei:20160917090226p:plain

【画像引用元:http://r.gnavi.co.jp/gcvc900/

 

和歌山県民、和歌山県在住のみなさん、「和歌山おでん」というものをご存知ですか?

生まれも育ちも和歌山のわたしは全く知りませんでした。

なんと東京渋谷のバーで、県民も知らないこの謎なおでんが食べられるとのこと。

 

仕事終わりに、今働いてるお店のバイトさんたちと行ってみましたが、なんと満席!大盛況でした。

何時に席が空くかもわからないとのことで、しかたなく断念。

さすが眠らない街、渋谷です。

またリベンジします!

どんな味なのでしょうか。気になります。

 

焼酎&梅酒Bar GEN&MATERIAL

TEL:03-5485-8316

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷2-9-10 青山台ビルB1

アクセス:JR 渋谷駅 徒歩10分(12番出口から出たら近かったです!)
                地下鉄 渋谷駅 徒歩10分
                東急 渋谷駅 徒歩10分:

営業時間:月~木・日 17:00~24:00

     金・土 17:00~翌5:00

 

 

2.日本全国の良いものを発信する食堂。渋谷ヒカリエd47食堂

渋谷ヒカリエの8階にある、d47食堂

ここは、日本47都道府県それぞれの土地の良い食材を使った料理や、郷土料理を楽しめる食堂です。

 

以前ながっちと食べに行ってきました。

 

注文をしようとメニューを眺めていると、梅酒のページには和歌山のものが3つも!さすが和歌山、梅はどこにも負けませんね。

 

f:id:wadaisei:20160917222418j:plain

 

 

和歌山という文字を見つけて嬉しくなったわたしたちは、さっそく注文。

平和酒造さんの鶴梅の梅酒 完熟(550円)をロックと水割りでいただきました。

 

 

f:id:wadaisei:20160917222336j:plain

定食は、わたしが

大分定食 りゅうきゅう (1,780円)を、

ながっちは

愛知定食 味噌おでん・串カツ(1,800円)

 を注文。

 

ちなみに、月ごとに定食は変わります!今度和歌山の定食があるときに行ってみたいです。

 

大都会の景色を見ながら、そのごはんのふるさとのことを考えながら食べるというのは、なんだか不思議な感覚で、おもしろかったです。

 

d47食堂は、D&DEPARTMENT PROJECTが手がけています。8/06/d47 SHOKUDO/D&DEPARTMENT PROJECT/ABOUT

 

D&DEPARTMENT PROJECTのホームページには、ブログもありました。そのブログで、わたしの地元 田辺市についての記事を発見!

 

www.hikarie8.com

 何気なく見ていた景色が、とっても素敵にまとめられています。

自分の地元がこうやって誰かに感動を与えたり、褒めてもらったりするのって、本当に何とも言えない誇らしく、うれしい気持ちになりますね。

田辺民はぜひチェックです!

 

3.和歌山の食材にこだわったレストラン、和歌山ダイニング 木と水と土と

f:id:wadaisei:20160916034240j:plain

和歌山の食材をを使った料理を楽しめる、外苑前にある和歌山ダイニング 木と水と土と。

このお店は、和歌山の海南市株式会社明光が運営しているのだそう。

http://www.k-meikou.co.jp/newpage4.html

 

ながっちとランチを食べに行ってきました!

ランチを注文すると、まずこちらの前菜もついてきました。

サラダ、ポテトサラダ、にんじん・セロリ・バナナのスムージーです。

f:id:wadaisei:20160916034405j:plain

 

 

わたしは梅鶏胸肉と野菜のグリル みかんソース(926円+税)

f:id:wadaisei:20160916034449j:plain

ながっちは海桜メカジキのステーキ 山椒バターソース(926円+税)を注文。

 

f:id:wadaisei:20160916034435j:plain

 

海桜メカジキ??

初めて聞くワードです。

調べてみると、「生でもない、普通の冷凍でもない、第3のマグロ」とありました。

家庭でも生マグロに近い美味しいマグロが食べられるのだとか。

この海桜鮪を生産しているのが、那智勝浦の株式会社ヤマサ脇口水産

www.maguro-yamasa.com

このマグロのおかげで、和歌山から離れた東京でも美味しいマグロが味わえるんですね。

 

木と水と土と ダイニング(外苑前)

http://www.ki-mizu-tsuchi.com/

〒107-0062

東京都港区南青山2-12-16
TEL / FAX.03-6434-0117

Open 11:00 - 23:00 (Last Order 22:00)

定休日 日曜 / 祝日

アクセス:地下鉄外苑前1-b番出口 徒歩3分

     地下鉄青山一丁目5番出口 徒歩5分

 

  おまけ /

パンケーキが有名な Cafe  木と水と土と(表参道)

f:id:wadaisei:20160916034152j:plain

 

木と水と土とは、カフェもあります!こちらは表参道近くにあります。

和歌山ダイニング 木と水と土と から、徒歩15分くらいのところです!

ありきたりな郷土食飲食店ではなく
県内各地の生産者から集まる良質素材をセレクトし、
都会の暮らしに合わせたヘルシーモダンな独自メニューにアレンジしたスイーツカフェ。
紀州の魅力を一度に楽しめます。

【HPより引用】

 ヒルナンデス!でも紹介されたようです。

f:id:wadaisei:20160916034219j:plain

午後からお仕事のため食べられなかったので、外観だけパシャリ。

とってもおいしそうだったので、また食べに行きたいです!

 

Cafe 木と水と土と

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-13-4

TEL.03-3475-0555 FAX.03-3475-0556

Open 10:00 - 20:00 (Last Order 19:30)

アクセス:地下鉄『銀座線』表参道駅 A-2 出口を出て、徒歩約3分。

     地下鉄『千代田線』表参道 A-2 出口を出て、徒歩約3分。

     地下鉄『半蔵門線』表参道 A-2 出口を出て、徒歩約3分。

 

 ///////////////////////////////////////////////////////////////

 

東京のお店が和歌山の食材をつかって、新しい料理が生み出されていたり、

和歌山の人が当たり前に思ってたことに東京の人が感動して発信してくれたり、

和歌山の企業が食で地元をPRしたり。

 

東京で見つけたワカヤマチックは、嬉しくて誇らしいものでした。

 

 東京の人たちって、地方にとても関心を持ってるなって感じます。

わたしが和歌山自慢をすると、「和歌山おもしろそう!」とかなり興味をもってくれます。

 

また帰ったら、東京で知り合った人を和歌山に呼んで、オススメの場所を案内するツアーなんかもやりたいな〜なんて思いました!

 

 

締めはd47食堂から見た渋谷の夜景で、さよなら~!

 

 

 

 

f:id:wadaisei:20160918010949j:plain